「後払いBRIDGE」は、LINE登録を窓口として現金化サービスを提供している会社です。

現金化サービス業界の中でも、支払いが最短で60分という待機時間の短さが特徴で、後払い現金化サービスを行っています。

24時間・全国どこでも利用出来る点も魅力的と言えるでしょう。

目次

「後払いBRIDGE」の信頼性はどのくらいなのか?

「後払いBRIDGE」は、契約対象が個人のみと設定されており安心して利用出来る会社です。

後払い現金化サービスのポイントとなる審査や必要書類も、「顔写真付き身分証明書」と「保険証」、そして「直近2ヶ月分の口座履歴」と設定しています。

これまでの怪しい取引がないかを調べ、さらに本人の確認も行う点で信頼できるサービスであることがわかるでしょう。

これらの書類が全部そろっていなくても、審査は行えるとWEBサイトには掲載されていますが、必要書類などの条件は他の業者とほぼ同じ内容と言えます。

後払いBRIDGEの口コミ評判まとめ

換金率や審査の口コミ評判

フリーターなので審査が通るか不安がありましたが、無事問題なく通りすぐにお金を手に入れることが出来ました。土日も受付OKなので、これからも利用したいと思います。手数料は高めでも利用価値はありました。
入金金額がわかりやすく、すぐに審査結果を連絡してくれる業者さんです。24時間、全国土日に対応してくれるのがありがたいと思います。審査スピードはもちろん、入金のスピードも文句ありません。
他の業者で申し込んだ際に、審査に通らなかったので心配な気持ちを抱えながらの申し込みとなりました。ですが、きちんと審査に通ったので安心しています。もともと審査の通過率が高いと聞いて申し込みをしましたが、その通りでよかったです。

「後払いBRIDGE」の口コミは全体的に良好なものが多く、特に審査については好印象を抱いているというユーザーが多く見られました。

他者で断られてしまった方やフリーターの方の場合も、問題なく申し込みが出来る点が評価されています。

入金スピード口コミ評判

LINEとメールだけのやり取りだったので、実は少し不安を感じていました。ですが素早く入金されたので、満足しています。24時間対応なので、本当に困ったときにすぐにお金が手に入るので助かりました。
審査も入金スピードも非常に素早く対応してもらいました。融通をきかせてくれる業者さんで、出来るだけ早く現金がほしいというこちらの要望にもしっかり応じてくれたと思います。
ダメ元で申し込みをしたものの、すぐに入金通知があり驚きました。クレカ作成の審査が通らず、お金を借りることが出来なかったので心配でしたが、すぐにお金が手に入ったのでほっとしています。また困ったことがあったときには、お世話になろうと思いました。

「後払いBRIDGE」の入金スピードは、良い評判が目立ちました。

合わせて審査のスピードも早いことも、評価されています。

急ぎで現金を手に入れたいという人には、非常に頼りになる業者と言えるでしょう。

現金化業者としての入金スピードは問題ないという評価が出来ます。

スタッフ対応口コミ評判

審査の際に、スタッフさんと電話でのやり取りがありました。大まかな必要事項の質問と、返済の約束・確認のみで、丁寧な話し合いが出来ます。他社からの借り入れのことも聞かれたりしますが、怖い相手ではなく優しいので相談に乗ってもらえる感じで安心しました。
ほぼLINEでのやり取りだけで完結したので、スタッフさんの対応に不満は一切ありません。必要事項さえきちんと記入しておけば、聞かれることもほとんどなくスムーズにやり取りが出来ました。その日の内にお金を手に入れることが出来たし、心配するような流れには全然ならなかったです。
断られたり、強い口調で質問されたりするのかと不安でした。ですが、実際はほとんど聞かれることもなく、スタッフさんにきちんと支払いの返済を約束してお金を手にすることが出来たので良かったです。せめられることや、脅されるといったことはありません。

「後払いBRIDGE」のメインのやり取りは、LINEやメールであり、スタッフの対応に関しては審査の際に少しだけ、ということがわかりました。

その際も丁寧な口調であることや、必要事項を聞くだけで特に注意しなければならない点がないことが口コミでは書かれています。

電話でのやり取りが苦手なユーザーでも、問題なく利用できる業者だと言えます。

「後払いBRIDGE」のサービス特徴は?

最短60分で即入金可能

「後払いBRIDGE」の最大の特徴は、その素早い対応にあります。

現金化サービス業者の中でもスピーディーな入金が可能としており、その時間は申し込みからたったの60分とWEBサイトにも掲載済みです。

口コミでもこの素早さについては好印象なものが多く、急ぎの時に頼りになります。

審査も簡単で、契約の際に項目不備がなければ当日入金が可能です。

LINEで登録後、手続きはオンラインで完結

「後払いBRIDGE」は、LINE登録から利用の申し込みが可能です。

さらにそのまま身分証明書や各種書類審査が出来るので、オンライン手続きでやり取りがほとんど完結するという便利さがあります。

もちろんWEBサイトのメールフォームからの申し込みにも対応しており、どちらからでも手続きが可能です。

いつでも利用できる24時間・土日対応の業者

とにかくいつでも申し込み手続きが出来るという点も、「後払いBRIDGE」の特徴と言えます。

LINE登録とWEBサイトのメールフォームからの利用申込は、24時間OKとなっており、土日も受付中です。

近くに現金化業者がないという人でも、オンライン対応で日本全国でサービスを利用出来ます。

契約項目に不備がなく、審査が通れば当日すぐに入金が出来るのも嬉しいところと言えるでしょう。

ブラックリストやパートでも現金化OK

カード審査や各種借金の手続き審査で断られてしまった、というユーザーでも「後払いBRIDGE」であれば問題なく申し込みが出来ます。

審査は顔写真付き身分証明書、保健所、直近2~3か月の口座履歴で対応しており、この書類が欠けている場合でも利用が可能です。

他の業者に断られてしまっても、諦める必要はありません。きちんと支払い返済の約束をすれば、しっかりお金を手にすることが出来ます。

利用は外部に漏れることがない安心手続き

在籍確認などの煩わしい手続きはなく、その場で申し込みすぐに入金が確認できるのが「後払いBRIDGE」です。

電話での家族・扶養者・会社などへの在籍確認はなく、誰かに申し込みをしたということがバレることがないので、安心して利用が出来ます。

スマホ1台、パソコン1台があれば自分の情報を第三者に漏らすことなく手続きが可能となっているので、大変便利なシステムです。

「後払いBRIDGE」を利用するメリットについて

最短60分で入金

最短60分で口座に入金が出来るのは、後払い現金化業者の中でも「後払いBRIDGE」の最大の強みです。

契約項目に不備さえなければ当日に現金が手に入ります。

プロセスもわかりにくいものは一切なく、LINEまたはメールでのやり取りで完結するのが魅力です。

他社で断られた金融ブラックでもOK

他社の業者で断られても、顧客の事情をよく理解して現金化サービスを提供している「後払いBRIDGE」なら、審査が通ります。

実際に口コミや評判でも、他社で「お断り」だったもののBRIDGEでOKが出た、という声は多く、ピンチの時にこそ頼りになる業者と言えるでしょう。

パートやアルバイト、カードのブラック登録有りといったユーザーでも問題ありません。

すまほ、パソコンですぐに申込み

スマホもしくはパソコンさえあれば、その場ですぐ申し込みが出来ます。

24時間、土日も対応しているので、お金が本当に欲しいときに申し込みが出来るという強みは大変助かるものです。

場所も全国を対象としていますから、近くに業者がないという人でも安心して利用することが出来ます。

「後払いBRIDGE」の換金率・還元率は?

「後払いBRIDGE」の換金率は、WEBサイトや口コミには掲載されておらず、新規店のため情報が不足している状態となっています。

ただし、現金の取り扱いは1万円~25万円とかなりの幅が設定されているので、大きな金額の申し込みでも対応が可能です。

実際に換金率・還元率を事前に知りたい場合には、LINE登録かメールフォームで「仮審査見積もり」をすることをおすすめします。

「後払いBRIDGE」では、相談だけでも問題なく受付しているので、まずは金額だけでも先に把握したいという人に最適です。

手数料についてはやや高めの20%から50%が設定されています。

実際にどのくらい手元に残るのか、あらかじめ計算してから利用しましょう。

「後払いBRIDGE」入金までの時間

LINE登録もしくはメールフォームで利用登録後、身分証明書・保険証・口座履歴が求められます。

その後、「後払いBRIDGE」担当スタッフより簡単な審査があり、オンラインまたは電話でやり取りをしたあと、問題がなければ手続き完了です。

たったこれだけなので、最短で申し込みから入金までが60分というケースも多いことが知られています。

初めての利用の場合でも、契約項目に不備がなければ問題なく即日対応。

申し込みはまず1万円以上の利用が必須です。

24時間、土日も対応しているので審査が通ればいつでも現金を手に入れることが出来ます。

入金先の口座銀行は全国対応のネットバンクなどを登録すれば、いつでも現金の引き出しが可能です。

誰でもわかる!現金化の流れ

  1. 「後払いBRIDGE」にて、サービス申込を行います。まずはLINEもしくはパソコンで、申し込みフォームを入力し、送信しましょう。
  2. 申し込みフォームを業者が受け取り次第、身分証明書・保険証・口座履歴の提出が求められます。これらは書類の画像をスマホなどで撮影し、アップロードするだけです。口座履歴もそのまま画像や、PDFファイルで送信するだけで問題ありません。
  3. 「後払いBRIDGE」の審査が始まります。主に他社での利用がないか、申し込み内容に不備がないかがチェックされます。
  4. 審査結果が通知されます。「購入してほしい商品」と「実際に口座に振り込まれる金額」が提示され、換金率や手数料はここで判明します。
  5. まず業者に指定されたショッピングサイトで、指定された商品を「後払い決済」で購入します。
  6. 業者はその商品を買取り、手数料を差し引いた金額を利用者の口座に入金します。
  7. これで口座には現金が入りました!即日対応であれば当日内にすぐにこのお金が入ります。
  8. 給料日や「後払い決済サービス」の引き落とし日に、商品代金分を口座に入金しておきます。
  9. 商品代金の後払い決済日に、口座から商品分のお金が引き落としされます。これで「後払い現金化サービス」は完了です。

「後払いBRIDGE」の不安な点は?

「後払いBRIDGE」の不安要素やデメリットについて触れておきます。

会社概要の記載なし

公式ホームページに「会社概要」などの項目が掲載されていません。

これは、所在地や代表者氏名が明かされておらず、利用する際の不安要素としてあげられます。

代表連絡先番号の掲載も無いので、万が一のトラブルの際には不安が残るものです。

申し込みのときには、連絡先をあらかじめヒアリングしておくことをおすすめします。

プライバシーポリシーの記載なし

WEBサイトにおけるプライバシーポリシーの掲載もありません。

会社にとって個人情報の取り扱いは非常に大切なもの。

口座や現金といった内容であれば、なおのこと大切なものです。

まだ新規のお店だからということも考えられますが、個人情報の取り扱いについては注意が必要と言えます。

具体的な換金率の記載なし

最後の不安要素は、具体的な換金率の割合が公式サイトに掲載されていない点です。

実際に利用申し込みをするにあたって、このポイントを大切にする人は多いでしょう。

公式サイトの情報としては、若干必要な事柄が不足しています。

今後、サイトに必要事項が追加され、より充実した内容となればさらに便利に使える業者と言えるでしょう。

「後払いBRIDGE」におすすめの人は?

「後払いBRIDGE」は、すぐにでも現金が必要でなおかつ審査の通過率をアップさせたいという人におすすめです。

申し込みの手軽さと、口座への入金スピードは業界中でも最高レベルと言えます。

とにかく早く、簡単な手続きで、即入金を希望したい。そんなユーザーには最適のサービスではないでしょうか。

目次
閉じる